クリエイティブ・コンサル – Frame inc. / 株式会社フレーム

フレーム⽯川の
1⼈プロジェクト始動。

名前は「クリエイティブ・コンサル」。
あなたの会社に、デザインのスイッチを
つくります。

株式会社フレーム 代表 石川竜太 株式会社フレーム 代表 石川竜太

次のコトを探す企業の、
扉を開くワークショップ

世の中の人がよろこぶ、新しい商品やわくわくするサービス。
そんな「次のコト」に取り組もうと考えている企業のみなさん、
私が実践してきた発想のプロセスを一緒に体験してみませんか?
たとえるなら、それは企業内に「デザインのスイッチ」をつくる感じ。
まったく新しい何かが、生まれるかもしれませんよ。

ワークショップでは、
こんなことを体験します。

01:プロローグ

知る

「デザイン」のホントの
意味って何?

02:ヒアリング

聴く

「計画」のネタとなる
棚卸しをする

03:ワークショップ

考える

集めたネタを
「転換」する

04:エピローグ

分かる

または見えてくる
「報告会」

01:プロローグ

知る

「デザイン」のホントの
意味って何?
01 01 「デザイン」のホントの<br>意味って何?

辞書によると「つくろうとするモノについて構想すること」。
つまり近所のだんご屋さんにもデザインはあるし、必要なんです。
私はそれを「新しい何かを計画すること」と翻訳して、
ブランディングやグラフィック・デザインの仕事をしています。
まずは「デザインでこういうことができるかも」を知っていただきます。

01 01 「デザイン」のホントの<br>意味って何?
02:ヒアリング

聴く

「計画」のネタとなる
棚卸しをする
02 02 「計画」のネタとなる<br>棚卸しをする

新しい何かを計画するには、いろいろと準備が必要です。
いつ・どこで・だれが・なぜ・どのように(いくらの)・何を欲しがっているのか?
これらの想定なしに新規事業を立ち上げても、いい成果は手にできませんよね?
これまでのこと、これからのこと、大切にしていること、困っていること。
「次のコト」を探し、いい計画を立てるため、
会社について根掘り葉掘り聴きとります。

02 02 「計画」のネタとなる<br>棚卸しをする
03:ワークショップ

考える

集めたネタを
「転換」する
03 03 集めたネタを<br>「転換」する

発想の出発点となる、計画のモトネタが集まったら、
そこから「優良ネタになりそうなもの」をピックアップ。
いろいろな場面を想像して、ときには視点を少しズラして、
「それって、こういうことじゃないですか?」とか、
「そのネタの、こういう部分がいいですね!」とアドバイス。
人々が反応したり、よろこぶ何かに転換できないか、
みなさんと共有しながら考えていくワークショップです。

03 03 集めたネタを<br>「転換」する
04:エピローグ

分かる

または見えてくる
「報告会」
04 04 または見えてくる<br>「報告会」

最後はプログラムを振り返り、方向性をまとめる「報告会」。
できれば、想定するお客さまとの関係をどうつくっていくかなど、
「次のコト」への思いを、みなさんと話しあう機会にしたいです。
この「クリエイティブ・コンサル」で体験してほしいのは、
しっかり整理したあとで、少しズラして見て・考えて・気づくレッスン。
それが「次のコト」に出会う「デザインのスイッチ」になり、
企業内にいい思いつきが増えるきっかけになると思っています。

04 04 または見えてくる<br>「報告会」

クリエイティブ・コンサルの
進め方

プロローグ

知る:「デザイン」のホントの
意味って何?

1回
ヒアリング

聴く:「計画」のネタとなる
棚卸しをする

2回
ワークショップ

考える:集めたネタを
「転換」する

2回
エピローグ

分かる:または見えてくる
「報告会」

1回
基本形式
月1回×2時間×全6回
料  金
税込@55,000円×開催回数
(全6回の場合は税込330,000円)

移動の際に発生する往復の交通費は別途精算させていただきます。
参考事例などプログラムで使用する資料やアドバイスはコンサルティングフィーに含みます。
実際に何かツールやロゴなどデザインするプログラムではございません。
プログラム途中または終了後に何らかのご提案を希望される場合は別途費用が発生します。

第1クールの開催について

  • 【 開催期間 】
    2022年2月〜7月(月1回×2時間×全6回)
  • 【 申込方法 】
    1/31(月)までに下記「お問い合わせ」フォームより入力してください。
  • 【 受付社数 】
    しっかり課題と向き合うため各クール5社限定とさせていただきます。

受付社数が上限に達した場合は、その時点より次回クールの予約を承ります。

次回・第2クールの開催は、2022年8月〜2023年1月です。

こんな企業に
おすすめです。

  • 広報担当がいないため情報発信のトーンがバラバラだ。
  • 自社で新商品の開発を計画している。
  • 企業経営にデザインの視点を取り入れたい。
  • 会社のロゴをリニューアルしようと考えている。
  • 商品パッケージのデザインで悩んでいる。
  • 自社の取り組みを客観的な視点で捉え直したい。

ブランディングやデザインで
お悩みなら、まずはご相談を

どんな些細なことでも構いません。
不明な点があれば是非お問い合わせください。